【9月〜10月】秋が旬の果物をお腹いっぱい楽しめる関東のフルーツ狩りスポット

秋といえば食ということで、今回は秋ならではの旬のフルーツがその場で堪能できるフルーツ狩りにオススメのスポットを4つご紹介します。さらに今回紹介するスポットはそれぞれフルーツ狩り以外にもさまざまな体験が充実。ぜひ秋の休日の過ごし方の参考にしてみてください。

秋といえば食ということで、今回は秋ならではの旬のフルーツがその場で堪能できるフルーツ狩りにオススメの関東にあるスポットを4つご紹介します。さらに今回紹介するスポットはそれぞれフルーツ狩り以外にもさまざまな体験が充実。ぜひ秋の休日の過ごし方の参考にしてみてください。

秩父フルーツファーム:ぶどう

秋に採れる旬なフルーツは、ぶどうの王様と呼ばれる巨峰やシャインマスカット。小学生以上は1,500円から、食べ放題のぶどう狩りが楽しめます。さらに、バーベキュー付きのコースも用意されており、美味しく甘いフルーツと一緒にお肉や野菜を食べることもできます。周辺にも鍾乳洞や秩父ミューズパークなど観光スポットがあるのでぶどう狩りのついでに秩父を散策するのもオススメ。

・ベストシーズン:ぶどうの場合/9〜10月
・料金:ぶどう食べ放題30分(小学生〜大人:1.500〜2,500円、小学生未満:700〜1,200円)、石焼バーベキュー&ぶどう食べ放題30分(梅コース:3,300〜4,300円、竹コース:3,700〜4,700円)
・アクセス:池袋駅から西武秩父駅まで特急レッドアローで約80分
・住所:〒369-1871 埼玉県秩父市下影森877-1
・公式HP:http://www.fruit-farm.jp

果実の里 原田農園:ぶどう/りんご/桃

1年を通して味覚狩りが楽しめる原田農園。秋には、ぶどう狩りやりんご狩り、桃狩りが体験できます。また、原田農園には、フルーツ狩り以外にも体験プランが用意されており、アイス作りやパフェ作り、マス釣りなど大人も子供も楽しめるプランが充実。カップルや友達など少人数はもちろん、ご家族や友達グループなど大人数でも楽しめること間違いなし。

・ベストシーズン:ぶどう・りんご・桃/8月〜11月
・料金:プランにより異なる
・アクセス:バス停「土橋」より徒歩4分、バス停「下組」目の前
・住所:群馬県沼田市横塚町1294
・公式HP:http://www.harada-nouen.com

旅名観光農園フルーツ村:なし/栗/さつまいも

予約なし(団体は要予約)でなし狩り食べ放題が楽しめるフルーツ村。広々とした農園にはなし以外にも果実や農産物が育てられており、秋には栗拾いやさつまいも堀りも体験できます。秋だからこそ食べたい旬な食材が豊富に採れる自然豊かな当農園では、季節のお花も楽しめるみたいですよ。

・ベストシーズ ン:梨/8月下旬~10月下旬、栗/9月中旬~10月上旬
・料金:なし狩り食べ放題30分(10歳以上:1,000円、3歳以上:500円)
・アクセス:館山道君津ICより30分
・住所:千葉県君津市旅名409
・公式HP:https://www.city.kimitsu.lg.jp/site/kanko/2176.html

御坂農園グレープハウス:ぶどう

現地で採ったぶどうをその日に果汁100%の生ジュースにして試飲できるグレープハウス。ほとんどのフルーツ狩りでは30分〜1時間ほどの時間制限がありますが、当農園は時間制限なし。小さいお子様連れのご家族も子供さんのペースに合わせてゆっくりぶどう狩りと採れたてのぶどうを楽しむことができます。

・ベストシーズン:ぶどう/8月〜11月
・料金:A〜Eコース(700〜3,500円)
・アクセス:一宮・御坂ICより5分
・住所:〒406-0804 山梨県笛吹市御坂町夏目原656-1
・公式URL:https://misakanoen.co.jp/

秋が旬のフルーツを思う存分楽しみましょう!

いかがでしたか? 最近ではフルーツ狩りと言っても、その場で採れたフルーツを食べるだけでなく美味しい食べ方で調理したり、周辺で観光や体験ができたり、さまざまな楽しみ方があるんです! 秋は夏に比べて気温も穏やかで過ごしやすいので、お子さん連れのご家族でも安心して楽しめるのも嬉しいですよね。気になる農園があったらぜひ一度足を運んでみてくださいね。

こちらの記事を共有する:

Share on twitter
ツイートする