【千葉県】1泊2日のショートトリップにもおすすめ。穴場観光スポット5選

関東周辺からアクセスがいい千葉県には有名な観光スポットもたくさんありますが、観光客には知られていない穴場スポットも充実。混雑を避けて気兼ねなく旅を楽しみたい方にオススメの観光スポットを5つ厳選。

東京や関東周辺からもアクセスがいい千葉県には有名な観光スポットもたくさんありますが、観光客には知られていない穴場スポットも充実しています! 混雑を避けて気兼ねなく旅を楽しみたい方にオススメの観光スポットを5つ厳選してご紹介します。

かつうら海中公園

海中に建つ展望塔から太平洋を一望できるかつうら海中公園。青々と光る海を見渡せるだけでなく、八幡岬や勝浦灯台も望めます。さらに、海中展望室からは海底の様子まで見ることができ、太平洋を泳ぐ季節の魚を観察することも。友達やカップルはもちろん、小さいお子さんのいるご家族でも楽しめる施設となっています。敷地内にはレストランもあるので海を眺めながら美味しい料理を堪能することもできますよ!

営業時間:9時〜17時(受付は16時30分まで)
料金:通常料金大人980円、中人480円、小人220円
アクセス:鵜原駅から徒歩15分
住所:千葉県勝浦市吉尾17

ふなばしアルゼンチン公園

アルゼンチンの童話をモチーフにした施設やアスレチック施設など5つのエリアが楽しめる公園。敷地内は36.4haと広く季節の花などが楽しめる自然に囲まれています。公式サイトには、「小さなお子様向けコース」や「雨でも楽しめるコース」などふなばしアルゼンチン公園を存分に楽しめるコースプランが合計5つ用意されており、それぞれ所要時間まで明記されています! 事前に予定を把握しておきたい団体でのご利用やお子様連れのご家族での利用に特にオススメです。

営業時間:9時30分〜16時
料金:一般900円、高校生600円、小中学生200円、幼児100円
アクセス:JR船橋駅からバスで40分
住所:千葉県船橋市金堀町525番

鴨川シーワールド

珍しいシャチの大迫力のエンターテイメントショーが観覧できます! 鴨川シーワールドは後ろに雄大な太平洋が広がり圧巻の景色も◎ まるで海の真ん中にいるようなリアルなパフォーマンスが醍醐味です。館内には約16のエリアがあり、イルカや熱帯魚、ウミガメ、アザラシなど約800種類の生き物が計11,000匹ほど飼育されています! 海近くの自然環境を生かした国内トップクラスの水族館に一度足を運んでみませんか?

営業時間:8時〜17時※日によって変動
料金:大人3,000円、小中学生1,800円、幼児1,200円
アクセス:JR安房鴨川駅より無料送迎バスで約10分
住所:千葉県鴨川市東町1464-18

谷津バラ園

約800種類もの色とりどりの薔薇を楽しめるバラ園。中には珍しい品種もあり他では滅多にみられない薔薇も。園内では薔薇の他にもスイセンやシャクナゲ、ダリアなど他種の花を鑑賞することができます。時期によっては薔薇が開花していない時期もありますが、公式サイトにて薔薇の開花率を確認することができるので、事前にサイトを確認することで満開の薔薇を楽しめます。

営業時間:8時〜18時※日によって変動
料金:高校生以上550円、小中学生無料
アクセス:谷津駅より徒歩5分
住所:千葉県習志野市谷津3丁目1番14号

原岡桟橋

海に突き出た桟橋が有名な原岡桟橋。この桟橋は木製で全国的にも珍しく伝統に照らされる夕暮れ時には懐かしさを感じるレトロな雰囲気に包まれます。さらに、海に沈むサンセットと富士山を望むことができ、ノスタルジックな風景を写真に納めることもできますよ。夏は周辺で海水浴を、その他の季節には近くの自然公園や市場もあるので桟橋と一緒に南房総市を満喫してみてくださいね!

アクセス:内房線富浦駅より約700メートル
住所:千葉県南房総市富浦町原岡210-1

穴場スポットを巡ってマイペースに千葉観光を楽しもう

今回ご紹介した千葉の5つの観光スポットは混雑も少ない穴場スポット。東京や関東周辺エリアからも近く1泊2日ほどのショートトリップにもオススメ! 気になる場所がったらぜひ足を運んでみてくださいね。

こちらの記事を共有する:

Share on twitter
ツイートする